第四次幻想圏銀河急行 422013/02/04 22:44


イータカリーナ星雲駅
あんまりほしぞらが
きれいだったから
おもわず
とちゅうげしゃしてしまった…
ぼおっとそらをながめているうちに
たびのことなんかわすれてしまって
ずっとむかしから
ここでこうしていたようにおもえてきた
ほんとはここへくるために
おれはたびをつづけてきたんじゃないのか?
などとおもったりもして。
とちゅうげしゃというけれど
それは
どこからのとちゅうで
どこへのとちゅうなのか。
とちゅうのつもりが
さいごになることもままあることで
どんなえきだろうと
とちゅうえきで
しゅうちゃくえき

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://anomanokarisu.asablo.jp/blog/2013/02/04/6712520/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。